お仕事が途切れない在宅ワーカーの行動

目次

間違っててもいい! 提案のできる在宅ワーカー

提案力がある在宅ワーカーは重宝されます

「業務効率を上げるためにこんなシートで管理をしてみませんか?」や
「もっとよりよくするにはこんなツールを入れたらいいんではないか」
など提案できる人は重宝されると思います。

初めのうちは、それがあまりいい提案でなかったとしても、意欲があると感じて、良い気持ちになりますよね。

正しい知識をつけ良い提案ができるようになりましょう!

いくちゃん

会社員は指示を待つだけでもよかったのですが、提案力が求められると感じました。
指示待ち思考ではなかなか仕事がとって来れないのが現状です。

まめな連絡と即レスができる人

返信が30分以内にできる在宅ワーカー 好かれます

在宅ワークでは顔が見えないので報告がなければ進捗は分かりません。

私は「依頼」と「依頼」の両方を経験しています。

依頼主からすると、現在の状況がわかるととても安心します!

例えばweb制作であれば制作中2ヶ月くらい連絡をしなくてもいい場合もありますが、
私は定期的に報告を入れるようにしています。
「今はこんなことをしている、今後の予定はこのようなスケジュールです」
など報告をすることはとても大切です。

またクライアントの連絡の波に乗ることはとても大切です!

クライアントから連絡がきたらよっぽどのことがない限り、即レスを心がけます。
土日だから・・・夜だから・・・と返信を渋っているとお仕事の波も逃げていきます。
すぐに回答できな場合は「確認してまた後ほどご連絡をいたします。」
と回答するといいでしょう。

スケジュールを計画的行える人

「ミーティングに遅刻しない」「納期は絶対守る」は好印象

きた仕事はワンパンチで仕事を終わらせる勢いで取り組みます。

ものにもよりますが、納期はマイナス2日で対応するようにすると良いでしょう。

特にママさん世代ではこの差で稼げる人と稼げない人が決まってくるかなと思います。

在宅ワークママさんは子供の体調不良にも大きく左右されます。
「お子さんが2人いるので急な体調不良に備えて仕事をためない」
そうおっしゃっていたママさんはやっぱり今しっかり稼げています。

根性論になってきてしまうのですが、タスクを期日内に終わらせることは基本中の基本です。
期日内に終わらせられないのはクビになってもいいと思いながら仕事をしています。

いくちゃん

フリーランスは会社員のように守られてはいないのです!

自分の体調不良なども全て自己責任。
体調が悪くても取り組もうとする姿勢を見せることが大切ですね★

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ベンチャースパイス代表のいくちゃんです!
事務代行やwebディレクターで在宅ワークをしています。
家の近くに24時間ジムが出来たので、毎日走りながら記事書きをしています・・・痩せたい!!

コメント

コメントする

目次
閉じる